ぐうたら主婦のダイエットと介護の日記

重度の認知症で要介護4の義母の介護と上手くいかないダイエットの記録です。

入所の日が決まりました

おはようございます。
hahaです。


義母が施設に入所する日が決まりました。

明後日(金曜日)です。


義母は先週の金曜日からショートスティに出かけてて、今日の夕方帰ってきます。

そして、明後日また同じ施設に、今度は帰る予定無く出かけます。


義母が何もわからないのが救いです。



入所する日を後1週間先にしたいとお願いしたんですが、施設側の都合で駄目でした。

入所を待ってる人が大勢いて、ベッドを空けておけないんだそうです。

大方の準備は出来ているので、旦那の仕事が休みの18日に決まりました。



施設までは車で5分。

いつでも会いに行けるのに、何だか遠くに行ってしまう気分です。


私でさえ寂しく感じるんだから、義父や旦那はさぞかし辛いだろうなと思います。


それなのに旦那に優しく出来ない私・・・

最低だな

義母の拘縮

おはようございます。
hahaです。


昨日は訪問入浴がありました。

旦那が休みで家にいたので、旦那に任せて、その時間私は出かけてました。

夕方、家に帰り義母を見ると、パジャマのズボンが後ろ前です。

そしてオムツもテープのところがグチャグチャでした。



旦那に聞くと、スタッフがひとりで悪戦苦闘しながらオムツを当ててたみたいです。

男性のスタッフが次の訪問先に遅れると連絡してたそうなので、時間もかなりかかったようです。


義母は拘縮がひどいので、私はとてもひとりではオムツの交換は出来ません。

最近はヘルパーさんも悪戦苦闘してるようです。

昨日の人もやりにくくて大変だったと思います。きっと時間も無くて丁寧な事は出来なかったんでしょう。



義母の膝はどんどん曲がってきてて、今はかかとがお尻にくっつく程です。

力ずくで伸ばしてもバネのようにすぐ戻ってきます。


左右の膝頭もぴったりくっついてて、二人ががりで左右に引っ張ってもなかなか開きません。

義父は「まったくこのクソ力はどっから出るだなぁ」とブツブツ

私もオムツ交換の時は、その膝の間に腕を挟む事で少し隙間を開けるんですが、締めつけが凄くて痛いです。



最近は両方の足の甲も重なるようになってきました。

このまま進むと車椅子に座れなくなると主治医に言われました。



かかとがお尻に付くほど膝を曲げ、足がほとんど開かない状態でのオムツ交換は本当に大変です。


おまけに義母はすぐ手を前に持ってこようとするので、その手も邪魔で抑えてなくてはなりません。

腕も硬く、凄い力で抵抗するので、義父や旦那は片手で腕を押さえ、もう片手で膝を引っ張ったり、足を引っ張ったりしてくれてます。


寝てるだけの義母に対して、二人がかりで、しかも力ずくでするオムツ交換は、まるで格闘技のようです。





今朝の体重 72.2キロ

お正月からこっち、72キロと73キロの間をウロウロしてます(-_-;)


主治医に怒られるので、次の検査までにはせめて70キロ切りたいです。

義母の順番が来ました

おはようございます。
hahaです。


義母が施設に入所する事になりました。

特別養護老人ホームです。

まだ日は決まってません。

「次にベッドが空いたら〇〇さんの番なので、準備をしておいて下さい」という段階です。

一週間後なのか、1ヶ月後なのか、
もしかして2ヶ月先かもしれません。



介護が大変になってきた頃、周りの人達に「大勢待ってるみたいだから、早く申し込みだけでもしといた方がいいよ」と言われ、義父と相談して入所の申し込みをしたのが、1年半前です。

その頃、「60人待ちだ、80人待ちだ」と噂で聞いてて、
「何時入れるかわからないな」と、全くあてにはしてませんでした。


当時、ケアマネさんは
「入所は申し込み順じゃないよ。申し込み者の中で一番入所が必要だって思われる人のところに話がいくよ。」と言ってました。


今の義母は痰絡みの咳が出てて、いつまた誤嚥性肺炎を起こしても不思議ではない状態です。

足の拘縮も強く、ひとりではオムツ交換が出来ません。


ケアマネさんが言うように、申し込み順ではなく、その辺を汲んで貰えたのかもしれません。



1年半は長いのか、短いのか・・・

施設の人にも病院関係の人にも、「順番来るの早かったね」と言われました。

私には長かったように感じます。



ただ、今さらという気持ちもあります。


目を離すと外に出て行ったり、夜中に騒いだり、はいてる紙パンツを脱いでタンスに隠したり、

毎日、何かしらやらかしていた頃と思うと、寝たきりで動けない今の方が気持ち的には楽です。



義母はもうそんなに長くは無いような気がします。

ここまで看たんだし、このまま最後まで家で看てあげた方がいいような気もするし・・・

かといって入所を断って、今のこの状態がまだまだ続いたら、断った事を後悔するような気もするし・・・


今より悪くなる事はあっても良くなる事は無いだろうから、最後まで責任を持てる自信もありません。


考えても考えても結論は出ません。




入所を決めたのは義父と旦那です。

嫁の私には決定権は無いものの、義父も旦那も私に気を使って入所を決断したのがわかるので、何だか責任を感じます。

やるせない気分です。


そして、今まで気を張ってた義父がガクッとなりそうで、それも心配です。

今年も義母の介護が始まりました。

おはようございます。
hahaです。


昨日、年末からショートスティで施設にいた義母が帰って来ました。

出掛ける日は解放感からウキウキだけど、帰って来る日と翌日は憂鬱で気分はズンと落ち込みます。

今はまさにその憂鬱な気分です。

これが2日もすると、慣れというか当たり前の生活になって、平気になります。

義母がショートスティに行く度にこれを繰り返してます。

きっと在宅で義親を介護してる人は皆さんそんな感じですよね。

うちは見守りを義父がしてくれてる分だけ、私は楽なんだと思います。



今はもう以前のような夜中に騒ぐ事も徘徊をする事もありません。

寝たきりのオムツなので、トイレの失敗もありません。

感情が薄くなり、悪態をついたり、怒ったりする事も無くなりました。


私はやる事は増えたけど、イライラしたり怒れたり、義母に振り回される事は随分減りました。


もっともっと大変な思いをしてる方はたくさんいる。私は楽なほうだ。

そう思って、今年も義母の介護頑張ろうと思います。


と言っても、手抜き介護ですが・・・(^^;

あけましておめでとうございます✨

あけましておめでとうございます☀️
hahaです。


元日の静かな朝です。


娘達はそれぞれ婿さんの実家でお正月を迎えてます。

ポストマンの旦那は今朝7時前に家を出て行きました。

その時私はまだ布団の中(^^;


8時に起き、適当に朝食を済ませ、
ただ今、こたつでゴロゴロ中です。

あ~ 幸せ🎶


明日は娘や孫達がどっと押し寄せて来ます。2・3日泊まってくのかな

4日には義母もショートから帰って来ます。

つかの間の静かな時間ですね、満喫しないと(*^^*)




因みに、昨日1日で体重が1キロ増えてました( ̄▽ ̄;)

今朝の体重 72.9キロ


今年こそダイエット成功させたいです。

目標 65キロ!

頑張れ!自分!



今年もよろしくお願いします<(_ _*)>

お餅つき

おはようございます。
hahaです。


義母は28日からショートスティに出かけています。

今回は来月の4日まで

年末年始の間、施設で預かってくれます。


年末年始はヘルパーさんも訪問入浴もお休み。

旦那はポストマン(郵便配達員)なので、休み無し。

私は娘や孫達が帰って来るので忙しい。

って事で、ケアマネさんが早くから予定を組んでくれてました。



義母はもう大晦日もお正月もわかりません。

自分がどこにいるのかも、誰と話してるのかもわかりません。

それに対して不思議だとも変だとも思わないみたいです。



義母がショートに出掛けた日、餅つきをしました。

孫達も来てて、「私もつきたい」だ「丸めたい」だと大騒ぎ。

その後、みんなでつきたてのお餅を食べました。

つきたてお餅はやっぱり格別ですね。その時しか食べられないってんで、娘達は大丈夫かって程食べてました (・_・)!!


義母の介護で少し腰を痛めてたので、中腰の返しはきつかったです。(泣)



義母が元気な頃は私は見てるだけでしたが、数年前からは私が中心でやってます。

ほんとは餅つき機を買うか、どこかに頼みたいんだけど、義父が元気なうちは駄目でしょう(泣)

義父はおそらく、「俺がひとりでやるでいいよ」と一人二役で頑張っちゃいそうです(^^;



今年は2臼でしたが、以前は5臼くらいついてました。

毎年、知り合いに頼まれてその分もついてたんですが、私が知ってる最高は2日かけて12臼です。

ビックリですよね(^_^;)


それでは、皆様よいお年を✨

高額介護サービス費支給制度

おはようございます。
hahaです。



先日、義母宛てに「高額介護サービス費支給申請書」というものが届きました。


ひと月分の介護保険サービスの自己負担額の合計が、一定の上限額を超えた時、その差額が戻る制度らしいです。


義母が今利用している介護サービスです

訪問介護
・訪問リハビリ
・訪問入浴
・エアーベッドのレンタル
・車椅子のレンタル
・特養のショートスティ


義母は要介護4なので1割負担で30,806円までの公的サービスを受ける事が出来ます。

そして、我が家の自己負担額の上限は15,000円です。



今回は9月分で18,032円支払っているので、差額の3,032円が戻ってきます。

9月は入院もあって少ないですが、10月以降は25,000円くらいかかってるので、10,000円くらい戻ってくる事になります。



今日から、抱縮予防のためにスネーククッションもレンタルする事になりました。


範囲内なら目一杯サービスを利用しても、自己負担は15,000円。


お金の事を気にせず、サービスを利用出来るのはほんとにありがたいです。